ブルーチーズで簡単アレンジ!失敗しないシュークリームの作り方【カスタード・生地レシピ有り】

Pocket
LINEで送る

どうも、ブルーチーズドリーマーの伊勢昇平です。

ブルーチーズをつかったお料理レシピを日々ご紹介していますが、今回はブルーチーズのスイーツに挑戦! 今回作るスイーツは『ブルーチーズでシュークリーム』です〜!

うちでは牛を育てているので、搾乳したミルクで作った自家製バターをつかって作っていきますよ〜
▼手作りバターの作り方はこちら

【手作りバターを作ろう】牧場の搾りたてミルクからふわふわバターを作ってみよう! 

2020.05.15
 
 
カスタードクリームを炊き終えて冷やしている間にシュー生地を焼くと効率がよいので、先にカスタードからつくり始めましょう〜。
 

◇ブルーチーズカスタードクリーム&ホイップ◇

<材料> 大きめサイズのシュークリーム12個分

▼カスタードクリーム
・牛乳  500グラム
・グラニュー糖  48グラム
・卵黄  6個分
・グラニュー糖  48グラム
・コーンスターチ  30グラム
・バニラビーンズ(エッセンス)  適量
・バター  50グラム
江丹別の青いチーズ(ブルーチーズ)  50グラム
・洋酒  お好みでのものを適量(ブランデー、ラム酒)

▼カスタードホイップ
上記で作ったカスタードクリーム  1回分
・生クリーム  100グラム

<つくりかた>

【カスタードクリーム】
1、鍋に牛乳とグラニュー糖1/2量をいれて沸騰直前まで温めます。(バニラビーンズを使う場合はここで一緒に鍋へ入れて香りを出します)

2、その間、ボウルへ卵黄とグラニュー糖を入れてホイッパーで混ぜ、白っぽくなったらコーンスターチも混ぜます。(バニラエッセンスやペーストの場合はここで入れます)

3、(2)のボウルへ(1)の牛乳をホイッパーで混ぜながら入れます。

4、粉ふるいやザルで漉しながら鍋へいれ、ヘラで鍋底がこげないように混ぜながら加熱します。

5、鍋底の方から固まりはじめたら火を止め、泡立て器でムラがなくなるまでしっかり混ぜます。

6、再びヘラで混ぜながら加熱。少しさらっとするまで炊いていきます。

7、5分程で炊きあがったら火を止めてバター、刻んだブルーチーズを入れ余熱で溶かししっかりと混ぜ込みます。

8、しっかりと混ざったら清潔なバットに流してぴったりと落としラップをし、冷蔵庫で冷やしてカスタードクリームのできあがり! 

 
【ここからはカスタードホイップ】
9、カスタードクリームがしっかりと冷えたらボウルへ入れて滑らかになるようにほぐしておきます。

10、生クリームを別のボウルに入れ泡立て器で9分立てにし、しっかりとしたホイップを作ります。

11、カスタードクリームへホイップクリームを全て入れゴムベラで混ぜ合わせ洋酒で風味付けたらカスタードホイップのできあがり! ※今回使用した洋酒はブランデー小さじ1・ラム酒小さじ1/2

※ダブルクリームがお好きな方は、カスタードクリームと生クリームを混ぜ合わさずに別々に絞っても◎。その場合は生クリームにもお砂糖を入れて混ぜると美味しいです。

次は、シュー生地作り!

◇シュークリーム生地◇

<材料> 大きめサイズ12個分

・水  56グラム
・牛乳  56グラム
・グラニュー糖  5グラム
・塩  1グラム
・バター  60グラム
・薄力粉  75グラム
・卵(常温)  125グラム

<トッピング>
江丹別の青いチーズ(ブルーチーズ)  適量
・泣かない粉糖(ラフティスノウ)  適量
 

<下準備>

・薄力粉は直前にふるいにかける
・卵は溶きほぐしておく
・絞り袋に丸い口金をセット
・天板にオープンシートを敷く
・オーブンは180℃に余熱
 

<つくりかた>

1、材料の薄力粉と卵以外を全て鍋へ入れて加熱。

2、沸騰した瞬間に火を止め薄力粉を全て入れて木べらで混ぜます。

3、混ざったら再び加熱しながら炒めて粉に火を通していきます。固くて均等に混ざり難いので木べらで切りながら混ぜるとよいです。

4、鍋底が薄く膜が貼るように張り付いてきたら加熱完了のサイン。火を止めます。

5、卵を1/3量入れて混ざり合ったら、もう一度1/3量入れて混ぜます。パタパタと空気が入らないように混ぜるとよいです。

6、残りの卵は生地の固さをみて調整しながら混ぜていきます。へらでまとめてすくい上げて落とし、綺麗な逆三角形に落ちる固さがベスト。

7、用意しておいた絞り袋へ生地をいれたら天板へこんもり均等に絞っていきます。

8、残った溶き卵又はお水を指につけて、ツノをつぶしてまあるく生地の形を整えます。※均等に膨らませるため

9、ブルーチーズやその他トッピングをする場合はここで生地の上に乗せます。

10、オーブンを170℃に下げ約40分焼いて、その後10分庫内に放置して荒熱をとります。

11、冷めたら生地にカスタードクリームをたっぷりと詰め、粉糖を振りかけたらシュークリームのできあがり!

◇ポイントをおさらい!◇
・生地に小麦粉を入れてからの炒め加減・・・鍋底に膜が薄く貼りつく程度。
・卵を入れる分量・・・炒め加減で卵の入る分量は変わります。まとめた生地をすくい木べらから落とした時に綺麗な▽(三角形)になる固さがベスト。
・焼き加減・・・しっかり余熱したオーブンで焼き始め、途中で扉をあけないこと。焼き終わったらオーブンの電源を切り、そのまま10分間庫内に放置することで焼き縮みを防止します。

出来上がったシュークリームは美味しくいただきました!

写真のようにブルーチーズを乗せたものと、乗せないものを半分ずつ作ることもできるので、機会があればご家庭で2種類作って楽しんでくださいね〜!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す